今日は飛び込みで体験学習希望の親子が見られました。

時間がちょうど空いていたので、そのまま体験と弱点診断を受けてもらいました。

小学校6年生のお子さまです。
結果を見させて頂きましたが、とても優秀なお子さまです。
集中力もあり、私の言うことを素直に聞いて取り組んでいました。

優秀なお子さまですが、お母さまは今後の勉強に不安を抱かれています。
今のうちから、しっかりとした学習習慣を付けさせたいようです。

今後のことをしっかり見据えているお母さまに、とても感服しました。

そうなんです。
この学習習慣がとても重要です。

実は、家庭学習の習慣が付いている生徒は、基本的に大きな後れは取りません。
高校受験までの学力は、質ではなく量なのです。
学習の意図をしっかりと理解している生徒は、沢山取り組める時間があれば解決できます。

このことに気付き始めている生徒もいます。
私は、「自ら進んで家庭学習する生徒を育てる」ことを目標にしています。
このことに、全員早く気付いて貰えるようアプローチし続けます。