船橋松陰塾 藤原校 の狭場です。

今週は、保護者面談期間です。
面談をするたびに頭を悩ませることがあります。
それは、部活に励んでいる塾生の学習習慣が思うように身についていないことです。

今日こんな話を聞きました。

ある塾生が、厳しい監督の元、毎日部活を頑張っています。
毎日クタクタになって帰ってくると、まずは一寝入りするそうです。
ところが、厳しい監督が3月いっぱいで転任になり4月から新しい監督になりました。
この新しい監督は、学習面のことも考え、部活でのパワー配分を考えて指導されているようです。
つまり、そこまでクタクタな状態で帰ってくることはなくなったのです。

では、この塾生の一寝入り習慣はどうなったのかと言うと・・・何も変わっていないのです。
悪しき習慣は、簡単には変わりません。

そもそも部活動の目的は、身体と精神を鍛えるためのものです。
辛いことや苦しいことを乗り越えなければ意味がありません。
部活で疲れたから勉強せずに寝るなんて、本末転倒です。

今回の保護者面談では、改めに物事の根本理由を塾生に説く必要があることを実感しています。
これから夏期講習にあたり、特に中学1・2年生の部活動は忙しくなります。
忙しいからこそ、しっかりと両立してもらえるように、認めながら指導し続けていこうと考えています。

——————————————————————————–
船橋市で個別指導の学習塾をお探しなら、
「完全個別指導 船橋松陰塾 藤原校」
へお気軽にお問い合わせください!

船橋松陰塾 藤原校
担当 : 狭場(はさば)
お電話でのお問い合わせ : 047-401-4401
Eメールでのお問い合わせ : info@funabashi-showin.com
——————————————————————————–