船橋松陰塾 藤原校 の狭場です。

私事ですが、明日は父方の祖父の命日です。
祖父は私が中学1年の時に他界しました。
平成元年でした。
名前は狭場龍夫(ハサバタツオ)。

と言っても、生前の祖父の記憶はあまりありません。
遠方に住んでいた祖父と会う機会は、お盆やお正月時期の数日間です。

では、なぜ祖父のことを書いたかと言うと、祖父が教師だったからです。

祖父は、元日本陸軍の軍人でもありました。
最終階級は大尉だと聞いています。
柔道は8段。
指導科目は国語です。

よく父から祖父の話は聞きました。
学生時代は、自由奔放な性格で、勝手放題だったようです。

ただ、今でも父は祖父のことで人から褒められるというのです。
現在、父は故郷に戻って暮らしています。
周りには、祖父の教え子の方々が何名かいらっしゃるようで、「狭場先生は立派でした」と言われると聞きました。
珍しい苗字なので、なおさら挨拶した時に言われるようです。
「あの狭場先生の息子さんかい?」
というふうに。

祖父がどのような指導をしていたのかは、はっきりと分かりません。
ですが、何年経っても覚えてくれるということは、きっと素晴らしい人物であったのだろうと思います。

私は、そんな祖父の名前の一字を頂いています。
奇しくも、現在私は先生と呼ばれる仕事をしています。

そして、今だからこそ祖父に尊敬の念を感じます。
場所や立場は違っていても、同じ教育に携わることに変わりはありません。

私も祖父のように、いつまでも塾生たちの記憶に残るように努めたいと思います。

——————————————————————————–
船橋市で個別指導の学習塾をお探しなら、
「完全個別指導 船橋松陰塾 藤原校」
へお気軽にお問い合わせください!

船橋松陰塾 藤原校
担当 : 狭場(はさば)
お電話でのお問い合わせ : 047-401-4401
Eメールでのお問い合わせ : info@funabashi-showin.com
——————————————————————————–