船橋松陰塾 藤原校 の狭場です。

9月から入塾になった小学校3年生がいます。
お母さんの要望で、学校の宿題を塾でやることが決まりました。

小学生なので、毎日の宿題で音読があります。
音読も宿題なので、横について聞いています。

この音読は、親にとって非常に面倒な宿題かもしれません。
特に3年生以上になると、ページ数も多く15分くらいはかかります。
それを毎日毎日です。

ですが、音読は誰かに聞いてもらうことが重要です。

そもそも音読は、目から入ったものを声にして出します。
この作業は、黙読と違い脳の血流を良くします。
つまり音読するだけで、脳が活性化するのです。
脳の活性化は、頭の回転を速くすることにもつながります。
だからこそ、小学生は音読が宿題が毎日出るのです。

音読は、頭の回転を速くすること以外にも重要な役割があります。
それは、コミュニケーション能力の向上です。
特に人前で音読をしていると、脳の前頭葉が大きく刺激されます。
前頭葉は言語能力や自制心等に関係があります。
また、やる気にも直結しています。
だからこそ、誰かに聞いてもらう必要があるのです。

この他にも音読の効果は多くあります。
眠気やストレスの解消。
勉強の効率もあがります。

本当は、中学生にこそ音読は必要なのかもしれません。
特に英語です。

船橋松陰塾 藤原校では、中学生に率先して音読するように言い続けています。
みんなしっかりやっているかな?

——————————————————————————–
船橋市で個別指導の学習塾をお探しなら、
「完全個別指導 船橋松陰塾 藤原校」
へお気軽にお問い合わせください!

船橋松陰塾 藤原校
担当 : 狭場(はさば)
お電話でのお問い合わせ : 047-401-4401
Eメールでのお問い合わせ : info@funabashi-showin.com
——————————————————————————–