2月になりました!
1年の中で、最も大切な月です。

いよいよ公立高校の入試が目前です。
また、1・2年生は後期期末テストが18日と19日に実施されます。

先日のブログにも書きましたが、後期期末対策として、船橋松陰塾では2週間前の4日から空いているブースを開放します。

今日、2年生の塾生にブース表を渡して空いているところに名前を書かせました。
遠慮しているのか、毎日1時間程度しか記入しません。
もっと来れないのか聞くと、勉強したくないオーラが見えてしまいました。

まだまだ、気持ちにスイッチが入っていません。
ですが、これは塾生だけの問題ではありません。
スイッチを探して押してあげることも私の仕事です。

とりあえず、テスト勉強の進み具合では、残って勉強してもらうことを伝えました。
すると塾生は、素直に首を縦に振りました。
やらなきゃいけないことは、すごく感じているようです

なんだか、もどかしい気持ちもありますが、この素直さを無駄にしなように、しっかりと指導したいです。